Tuesday, February 27, 2018

じゃんくす選手紹介:#39 小山浩介

#39 小山浩介(お山さん)

ニックネーム:熊殺し

2009年入団 右投げ右打ち

ポジション:内野ならどこでも

出身:東京

職業:ヒモのちフードコーディネーター

趣味:下僕、ビデオ鑑賞(あっち系ね。。。)

何か一言:「ミシェル、YES WE CAN!これからは家族も大事に。。。でも野球やりたい。YES I CAN!」

あれは2009年の夏。。。お山さんがまだミシェルのヒモだった頃に何にも目的もなくセントラルパークを散歩してた時にじゃんくすに出会い、その場で入団を希望。最初はかたくなに断っていたのだが、奥さんのミシェルがマネージャーとして入団、お山もそのバーターとして入団が決定。

しかし人は成長をするもので。。。真面目な性格でじゃんくすのハードなシゴキにも耐え、持久走、筋トレの自主トレにも励み、今ではじゃんくすの副キャプテンにまでなる。バッティングはけして上手い方ではないが「じゃんくす」での野球で必要なシチュエーション別での小技をすべてマスターし、じゃんくすらしい野球でじゃんくすイズムの一番の後継者となっている。

守備でも飛んできたボールは確実に捕り、スローイングの正確さと意外と強肩だったりすることから守備でも信頼できる存在である。唯一の欠点と言えば守備範囲が小学生並みだということだろう。

選手としての技術面の向上に加えて、昼は大奥、夜はミシェル、週末は監督の奴隷となる生活で喜びを覚えてさらなるリーダーシップも期待される。

No comments: