Tuesday, February 8, 2011

「MLB] 2011年メジャーリーグ予想: American League Central

さて、昨日の「メジャーリーグ:AL East」の予想に続き、今日は「2011年メジャーリーグ予想:AL Central」をやりますよ~っ。パチパチパチパチ~ぃ!!

「American League Central」

1位: シカゴ・ホワイトソックス (Chicago White Sox)
ホワイトソックス本拠地: US Cellular Field
 オフシーズンにメジャーを代表する左の4番打者Adam Dunn選手を取得、右のパワーヒッターが多かったホワイトソックス打線がさらに強力に。そして若手のホープのGordon Beckham二塁手がさらなる成長を遂げれば、メジャーで1,2を争う打線になるのは間違いなし。先発も実績のあるMark Buehrle, Gavin Floyd, John Danks, Jake Peavy, Edwin Jacksonの5人が揃ってるので弱みは一切ない。あとは2010年ドラフト1位のChris Saleがクローザーとしてモノになれば、ブッチギリで地区優勝できるだろう。

日本人選手: ナシ


 2位 デトロイト・タイガーズ (Detroit Tigers)
タイガーズ本拠地: Comerica Park
 MVP候補のMiguel Cabrera一塁手とサイ・ヤング候補のJustin Verlanderaがいるタイガーズは、オフシーズンになると同時にVictor Martinez捕手とJoaquin Benoit投手を取得してチームの弱点をカバー。ほかにもフリーエイジェントだった主力選手ともすべて再契約、理想的なオフシーズンでチームの強化に成功した。あとは若手のBrennan Boesch外野手とWill Rhymes二塁手の成長が続き、先発投手陣が頑張りをみせれば地区優勝も可能である。

日本人選手: ナシ




3位 ミネソタ・ツインズ (Minnesota Twins)
ツインズ本拠地: Target Field
ツインズのRon Gardenhire監督はチームがSmall Market Teamで大型フリーエイジェントの獲得ができないにもかかわらず、昨年を含む9年間の間にツインズを6回もプレーオフに導かせるほどの名監督。今年も多くの選手を放出してしまうが、日本からTsuyoshi Nishioka内野手の取得に成功し、選手の抜けた穴を埋める大きな期待がかかっている。しかしクリーンアップトリオのJoe Mauer捕手、Justin Morneau一塁手、Delmon Young外野手は今年も健在。Ron Gardenhire監督が多くの若手選手をどう使うかが勝利への鍵となっている。

日本人選手: 西岡 剛


4位 クリーブランド・インディアンズ (Cleveland Indians)
インディアンズ本拠地: Progressive Field
かつての野球王国だったインディアンズも今ではその面影はまったくなく、残ったスター選手であるGrady Sizemore外野手とTravis Hafner選手も近年怪我に悩まされつづけ、期待の星のCarlos Santana捕手までも怪我で失い、チームの復興にまだ時間がかかりそうだ。若手の選手でチームのベストプレイヤーまでに育った韓国のShin-Soo Choo外野手だけではちょっと荷が重い。押さえには98マイルの剛速球を武器にクローザーに成長したChris Perezもいるが、今年はセーブチャンスもあまり回ってこないだろう。

日本人選手: ナシ



5位 カンザスシティ・ロイヤルズ (Kansas City Royals)
ロイヤルズ本拠地: Kauffman Stadium
インディアンズの低迷のより、今年こそはついに最下位を脱出するかと思われたが、昨年のエースZack Greinke投手をトレードで放出、ベテランのGil Meche投手のまさかの引退、実績のあるBrian Bannister投手とBruce Chen投手をフリーエイジェントで失い、すべて先発ローテーションを経験の浅い若手に任せることになってしまった。打撃ではBilly Butler一塁手がチームを代表する選手までになったが、ほかの選手の成長は期待を裏切られてばかり。オフにMelky Cabrera外野手とJeff Francoeur外野手で取得して補強を図るが、あまり期待をできそうでもない。

日本人選手: ナシ


それでは次回は「2011年メジャーリーグ予想: AL West」をお楽しみに~。


関連ブログ
「2011年メジャーリーグ予想: AL East」

4 comments:

SEIJI said...

やっぱりW-SoxよりもTwinsの方がきになるなぁ~シカゴよりもミネソタのほうが安定感あるんじゃないんですかね?
西岡選手にはいい成績、残して欲しいですね。大きいの狙わずに、コツコツとって感じでいけば、それなりに成績はついてくると思うけどなぁ~

Kasei said...

ミネソタ人気ありますね~。ミネソタを3位になんかしちゃたからすでに苦情殺到ですよ。西岡はミネソタみたいにチマチマやる野球の方が活躍できると思います。打率270 10本 20盗塁ぐらいでまずまずなんじゃないでしょうか?これがNYだったらブーイングの嵐ですけどね。

SEIJI said...

西岡はホームラン10本も打っちゃダメです。そんなにパワーありません。
打率は270でもいいので、四球とかでしっかり出塁率を稼げば嫌な選手になれますよ。

Kasei said...

西岡って...そんなモンなんですか?僕はてっきりメッツ松井レベルぐらいの選手だと思ってたんですけど...こんなモンですか?打率270、3本、20盗塁。でもそんな成績で大丈夫ですかね?