Saturday, February 5, 2011

「食」 秀ちゃんラーメン Hide-Chan Ramen

さて、先日ブログで「Warm Sake Night @ Sakagura」でお酒のテイスティングをしたことを書きました...がっ!お酒以外で出てきたおつまみ(枝豆に豚のから揚げ)がかなり貧相なモンだったので、腹が減って死にそうでした。(Sakarugaさん、マジメにやってください...)

ま、一緒にテイスティング行った仲間たちも同じことを思ったらしく、終わってから何かを食べに行こうって事になったので、お酒の〆に最高のラーメン~♪を「秀ちゃんラーメン」で食べることになったのです。

お、ありました...ここの2階です
実は僕が「秀ちゃんラーメン」に行くのは今回が初めてなんです。今までずっと行きたいとは思ってたんですが、「秀ちゃん」に行った事のある人の話を聞くと...あまり良い噂は耳にしなかったんでなんとなく避けてました。でも人の意見でお店を判断しても良くないので一度食べてから自分で判断してみますっ。

ラーメンメニューはこんな感じ。
お店に入って席につくと...一緒に行ったナシさんがいきなり「かせいは黒ね...」って。

「ええぇぇ~~~~ぇ!」

普通、初めて行くお店だったら一番ベーシックな「博多豚骨ラーメン」を頼みたいでしょうがっ。しかし野球チーム仲間の間でジャイ子の異名をもつナシさんに逆らうことができず...一緒に行ったほかの4人はみんな普通の「博多豚骨ラーメン」で、僕だけ「じゃ、博多黒ラーメンで...」ってオーダーすることになりました。い、イジメだ...

博多黒ラーメン
 って事で、僕が頼んだ「博多黒ラーメン」がやってきました。きゃ~っ、真っ黒じゃん。あ、でも黒いのは表面に浮かんでる摩訶不思議なモノだけであって、下の方は普通の豚骨ラーメンと同じみたいですね。とりあえずまずはスープをズズズズゥ~~っと一口...


「う、うまいっ...!」


見た目のグロテスクな感じとは裏腹に...マジで美味しいっす。スープを何度飲んでも...ウマイ、ウマイ。麺も食べてみると...これまたウマイ、ウマイ。このラーメンは文句ナシで合格点じゃないですか。だ、誰なんですか、「秀ちゃんラーメン」の悪い噂を流してるのは...?

そこで...普通の「博多豚骨ラーメン」も隣に座っていたナシさんから味見させてもらいました。

「博多豚骨ラーメン」
「あっ...えっ...何っ?」

 な、何なんですか?ちょっと豚骨ラーメンにしては味が上品すぎて物足りない...?これはこれで美味しいとは思うんですけど、「黒ラーメン」を食べたときの感動がないっ。とくにお酒を飲んだ後で体が必要以上に塩分を欲しがってる状態で食べるには...ちょっとどうなのよ。

一緒に行ったSetiさんも普通の「博多豚骨ラーメン」では物足りなさを感じたらしく、ラー油はあるかと店員さんに聞いたところ...ラー油は別料金で$1.50らしい。「ら、ラー油に金とるんか~いっ」ってツッコミを入れてから...渋々、ラー油をオーダーすることに...

ラー油 IN 博多豚骨ラーメン
おお~、僕も「ラー油入り博多豚骨ラーメン」を食べさせてもらいましたが...こっちのほうが普通よりも数倍ウマイっ!ラー油を入れただけでこうも味が変わるモンなんですね~。


結局、僕は「豚骨黒ラーメン」を美味しく食べさせていた上に、皆さんが飲まなかった「博多豚骨ラーメン」と「ラー油入り豚骨ラーメン」のスープを 一滴も残らず飲み干させていただきました。満足できました。

「秀ちゃんラーメン」の結論を言わせてもらうと...「博多豚骨ラーメン」のスープはしっかり作られてるのにもかかわらず、ちょっと物足りなさを感じてしまうので...やっぱりお勧めは「博多黒ラーメン」ですね。黒はマジでありなので、試してみてくださいね~。

Hide-Chan Ramen
248 E 52nd Street
New York, NY 10022

3 comments:

Nobu Suematsu said...

秀ちゃんまで進出してるんですね。
一風堂とどっちが旨かった??

Kasei said...

「博多黒ラーメン」はすごく美味しいと思ったんですけど、普通の「博多豚骨ラーメン」のせいで評価がさがりますね~。なのでとりあえず一風堂の勝利!本場の博多っ子からしたらどっちがいいんですか?

SEIJI said...

この黒ラーメン、食べたことないですね。今度、挑戦してみよ。
たしかに豚骨ラーメンに限った勝負で言えば、一風堂の勝ちですね。パンチが足りないんですよね。
でも、オープン直後に比べたらだいぶ味が改善されてきているので、もう少し定期観測が必要ですね。